スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
ベトナム☆☆☆
 こんにちわ、アムリタです。

またまたですが、ベトナムについて。

CIMG2876.JPG
食堂でも美味しいご飯を頂きました。

お店の前のバイクの数で評判のお店かどうか分かるそうです。


コムバーガー

ここはホテルから歩いて5分ととても便利なとこでした。

食べたい物を指差しすればOKなので、注文も簡単。

迷っていたら、色々試食させてくれたり、今日のおすすめを教えて

くれたり。

CIMG2874.JPG
えびの揚げ物・厚揚げ・牛肉を甘辛く煮た物・魚のピリ辛煮・そして、ビール。

味付けはどれもさいこーに良く、お魚がプリプリで特に美味しかった。

厚揚げにつけて食べたヌクマムも香りがとても良く、さっぱり美味しく頂けます。

ヌクマムはベトナムの家庭に欠かせない味。

ヌクマムにはうま味成分のアミノ酸の濃度によって味や香りが違うみたいです。

おすすめは一番搾りの30〜40度。

何度か足を運んだスーパーでたくさんのヌクマムを見かけました。



ベトナムといえばフランスパンが美味しいと聞いていたので、バインミーの

美味しいお店にも行きました。

ニューラン

CIMG2883.JPG
左がケバブがはさんであって、右はハムとチーズ。

びっくりするくらいパンが美味しかった!!

硬くなくて、食感があっさりしてて、とにかく美味しかった。

ホテルで毎朝食べたクロワッサンもパリのホテルで食べたのより美味しかった。

感動して、帰りにパンだけ買おうと決めていたのに、すっかり忘れて空港に着いて

思い出し・・。今回の旅の心残りになってしまった。

このお店では、お店の人たちが私たちの持ってるカメラに興味津々で、使い方を

教えてあげたりなどのやりとりがすごく楽しかった。

若いジャニーズ系の彼はカメラを向けると、顔を真っ赤にして照れながら逃げ回ってた。

でも、カメラが気になるらしく、そろそろと近づいてきてはそーと覗いてきたりして。

一緒に撮ろう!と誘ったら、ほんとに照れていて、そんな純粋な姿に私たちは心がほっと

したりして。


振り返ると、私はベトナムという国をとても好きになってしまった。

どこでも美味しいビールが呑めて、美味しいご飯が食べられる。

そして、彼らのはにかんだ笑顔をみていると、幸せな気持ちになる。

ベトナムの人たちは怠け者?らしい。

そういえば、地べたに座ってぼーとしてる人、軒先で昼寝してる人いっぱい

いたな。私もよく怠け者だと言われてきた人生。

だからなのか、あのゆるりとした感覚に安心感を覚えるのだろう。

いっそのことここに留まりたいとさえ想ったが、ほんとに怠け者になってしまいそうなので、

日本でなんとか頑張らねば!と思い直した。
 comments(2) trackbacks(0)
ベトナム☆☆
 こんにちわ、アムリタです。

まだ旅の気分が抜け切れず、今度はどこ行こ〜かと考えてばかり・・・。
CIMG2941.JPG

ホーチミンはとにかく食べ物が美味しくて、美味しくて。

撮った写真を見るとほとんど食べ物のアップか友達がビールをおいしそ〜に

のむ姿しかなく・・・・・。

私たちがどれだけ食べる事だけに集中していたか、よく分かる旅の思い出になってました。

食べながら、次の食べるとこを必死で探す旅。



CIMG2853.JPG
2月の世界ふしぎ発見でもホーチミン1美味しいと言われてた

バインセオ46A

ガイドブックに必ず載ってるお店とあって、私たち以外に日本人が

3.4組は代わる代わる来てました。

お店には日本語堪能で日本人担当?のおじさんがしっかり日本語で

説明をしてくれるので、迷うことなく注文でき、食べ方までちゃんと教えて

くれちゃいます。

山盛りのはっぱから好きなのを選んでパリパリのお好み焼きを包み、ちょっぴり甘辛い

たれをつけて食べます。

あっさりしているので、どれだけでも食べれてしまうのです♪

あまりに美味しくて、旅行中もう一度食べてもいいなと思ってました。

ホーチミンでの味付けはどこで食べてもあっさりしていて、少し甘酸っぱいかんじが

多かったような。



CIMG2871.JPG
バインセオ46Aから歩いて5分くらいのフォー屋さん。

Pho・Hoa(フォー・フォア)

割とキレイな店内だけど、冷房が入ってないので汗がとまらない。

BO(牛)とGA(鳥)どちらか迷ってGAを1つ頼んだら、ちゃんと取り分ける

器も持ってきてくれた。

ベトナムの人たちは私が想像してたよりずっと親切でみんな笑顔がステキだ。

私が旅慣れていないせいもあると思うけど、もっとなんか近づけない距離があるのでは、

と勝手に想ってた。

男の人も女の人もはにかみながら、こんにちわとかありがととか言ってくれる。

写真を撮らせてほしいと頼むと、みんな照れてしまって少し離れて様子を

うかがうやりとりも面白かった。

きっと、運ばれてきた食べ物をすぐ食べず、必死にカメラを向ける日本人を

不思議に思ってたんだろな〜。

フォーはホテルや他のお店でもチャレンジしたけれど、ここのが1番。

やはり、日本で食べてたフォーとは違います。うまく説明できませんが・・・。

またまたテーブルに置いてあったハーブをいっぱいのせていただきました。

友達と美味しい〜と連発して、次の店へと急ぐのでした。
 comments(0) trackbacks(0)
ベトナム☆
 こんにちわ、アムリタです。

先日、久しぶりに海外へ行ってきました!!

ベトナム、ホーチミンへ。
CIMG2870.JPG
ホーチミンはちょうど乾期で、暑すぎずといっても日中は30℃くらいかな、

夏が好きな私にとってはとても過ごしやすい気候でした。

夕方になると風も出てきて、歩くのが気持ち良かった。

CIMG2840.JPG
タンソンニャット空港に着いたのが、夜11時くらい。

出口には地元の人がなぜかいっぱい。

みんなパジャマみたいな恰好でうろうろしてた。

寒い日本を脱出して生ぬるい風が当たるのがうれしくて、さっそく半袖に

着替えたら、さらにテンションが上がってしまった。

しかし、ホテルに着いたら移動の疲れがどっときてすぐに就寝zzzzzz。
CIMG2947.JPG
CIMG2966.JPG
しかし、昼も夜も見渡すかぎりバイク、バイク、バイクのホーチミン。

親子4人乗りもよく見かけました。

いったいどこへ向かうのだろーか?と信号待ちのバイク軍団を眺めていると

その数に圧倒されっぱなしです。

これだけのバイクの数ですので、排気ガスがすごい!

ベトナムの人はみんなそれぞれ色とりどりの布製のマスクをしてました。

どれどれ私も!と売っている所を覗くと、お世辞にもかわいいとは言い切れない

デザインに購入を断念。

すれ違う日本人に日本製のいつもの白いマスク姿の子を何人か目撃しました。

私は持っていたタオルを口に当ててなるべく空気を吸い込まないようにしてました。

今回うがい薬を忘れてしまい、初日はのどの痛みが気になって仕方なかったのに、

そのうち体は慣れるもので、横からバイクが山のように通過し、クラクションが鳴りやまない

街をどんどん好きになってしまったのです。
CIMG2869.JPG
そして、大通りから1本中に入るとバイク軍団もいなくなり、昔フランス領だった

なごりのある美しい建物が異国にいることをうっとりと実感させてくれます。
 comments(0) trackbacks(0)
パワースポット☆
 こんばんわ、アムリタです。

10日ぶりに雨が降りましたね。

いつもなら、雨と思うだけで憂鬱な私ですが、今日に限ってほんとに恵みの雨でした。

一日涼しく過ごせると雨もいいじゃない!なんて想ったり。

先日連休をいただき、京都まで行って参りました。

京都も岐阜に負けじと暑かったんですが、なんとなく風が気持ちよく自転車であちこちうろうろと。

今回は久しぶりに下賀茂神社へ。

当日はみたらし祭りというものがもようされ、屋台もいっぱい出てました。

鳥居までの道のりがまさにパワースポット!!

緑のシャワーをいっぱいに浴びると、暑さで疲れ切った体がすーと落ちついてきました。

大きく深呼吸すると、体の内側からパワーが湧いてきました。

忙しかったり、せっぱつまったり、余裕がないと呼吸が浅くなり、姿勢は猫背で血の巡りが

とても悪くなってしまうのです。

やっぱり、一度立ち止まって、ゆっくり呼吸をする事がどれだけ大事なのか改めて実感できた

ひとときでした。


余談ですが、なにげなく引いたおみくじが大吉だったりして、さらにテンションが上がってしまいました


三条大橋のスタバにもおじゃましてみました。

16時〜併設の川床が解放され、外で鴨川を眺めながらカフェタイムが出来ると聞いて・・・。

16時にもなるとさすがに空気も涼しくなって、ゆっくり過ごせました。

読書したり、鴨川で遊ぶ人を眺めたり、なかなかおすすめな場所ですよ。


今回はお店の情報とはまったく関係ありませんが、なんとなく更新してみました。

基本旅好きですので、またどこかへ出かけた際は報告していきたいなぁと

勝手に想っております。
 comments(0) trackbacks(0)
<< | 2/2 |